設計から完成まで
  • HOME
  • >
  • 設計から完成まで
設計監理フロー(設計作業の流れ)

Step1 顔合わせ

ご相談を受けて、1回目の提案を提出するためにお客様より住宅についての考え方や家族構成ご要望をお伺いします。

・洋風or和風等のデザインテイストのご要望
・ライフスタイルのヒアリング
(ライフスタイルにマッチしたレイアウトを構築する上でお伺いします)
・住宅、建築物に対するこだわり・想い

↓

Step2 計画案(ラフ)作成→設計契約

ヒアリングをさせて頂いた内容また私どもよりご提案させて頂いた内容を踏まえた上で建築物件のデザイン、レイアウトを設計します。

↓
Step3 打合せ

計画案が完成した時点で、私どもよりご案内、ご説明をさせて頂いた上でお客様にご確認頂きます。ご提示させて頂いた計画案にとことんご満足頂くまで、STEP2~STEP3の工程は繰り返されます。 ですので、現段階では私どもとお客様の間ではお互い納得のいく形でディスカッションをして参ります。

↓

Step4 実施設計→確認申請

収納の量、仕上げに使う材質や設備機器等、詳細な内容を打合せながら決めて、施工の為の詳細な図面を作成します。

・詳細図等作成・電気設備設計・空調設備設計
・給排水設備設計・モデルルーム見学

・この段階で私どもは役所又は民間申請機関に施主様の代理で建築確認申請を提出し、建築許可を取得します。

↓

Step5 工事会社見積もり

工事業者への見積依頼(競争入札または特命発注)、見積もりチェック・調整。設計図の確認、ならびに監理方針の説明を行います。
また、地鎮祭の日取りなどを決めます。

↓

Step6 工事会社契約

工事会社との契約前に事前に契約内容のチェックを行います。

↓

Step7 工事着工

工事が完了しましたら設計仕様、寸法等に誤差がないか、お客様の代理で厳重にチェックします。

↓
Step8 竣工検査 工事監理業務

私どもと施工業者が立会の元、検査をします。
その際にチェック箇所の修正指示をします。

↓
Step9 竣工

建物引渡しに立ち会います。(書類の確認等)


ボタン1
一般住宅設計例 マンション設計例 商工業施設設計例

建築設計に関するQ&A ご質問・直接のご依頼はこちら 資料請求をする

お電話でのご質問、資料のご請求も承ります。


pagetop

愛知県名古屋市の建築設計事務所”青木建築設計室”HOME
一般住宅 | マンション設計 | 商工業施設設計 | お客様の声 | 建築設計に関するQ&A | 設計から完成まで
お問合わせ | 設計に関する資料請求 | ごあいさつ | 設計事務所案内

                                         Copyright © 2017 青木建築設計室 All rights reserved.